ブース装飾

就活・転職イベントでの注目アップや印象付けに

ブース装飾のポイント

就職イベントや合同説明会に申し込んだ場合、場所が割り当てられる他、机とパイプ椅子だけが用意されます。設営はもちろん、装飾品(看板・パネル等)の用意やチラシ制作等は、企業側で準備が必要となります。説明会開催と同時進行でチラシ配布や呼び込みも必要となってくるため、人手が必要になります。ジーズコンサルティングならイベントブース内レイアウトや装飾、配布物の作成まで行ない、当日学生の呼び込みを代行することもできます。

デザイン事例と料金

ブース装飾案

新卒採用・中途採用のイベントの際の最もベーシックなブース装飾一式

タペストリー 850mm×1900mm 一般的なブース形式では、正面+左側面・右側面の 3枚用意 6-8万円程度(1枚当たり)
テーブルクロス 3200mm×1400mm/トロピカル生地 5万円程度
椅子カバー 470mm×620mm 6脚分~ 0.8万円程度(1枚当たり)
スタンドバナー 1200mm×1500mm 来場者の通路に大きくせり出すため、やはり一番目に留まりやすい 9万円程度

トピック就活生に独自リサーチを実施。支持されるブース装飾は…?

『Q: 会場で、印象に残った/印象がよかったブースはどんなものでしたか??』という質問に、現役就活生に答えてもらいました。

制作スケジュールや納期

ご発注から基本デザインの制作、デザインのOKを頂いてから最短7~10日で納品となります。詳しくはご相談ください。