就活イベントで『学生が選ぶ』ブース装飾とは

今の新卒採用活動において、もっとも効果がある「就職イベント」への出展。さらに効果を上げるには?

3月からの本選考はもちろん、前年の6月~のインターンシップ時期においても、採用ナビサイト(マイナビやリクナビ、キャリタス等)が開催する就活イベントや大学内での合同企業セミナー・合同説明会は、今もっとも効果がある学生接点・母集団形成の手段です。多くの企業が同じ会場に集まる就活イベントでは、もともと社名や商品の知名度があり訪問がある企業を除き、会場で就活生をまず惹きつけるのは『ブース装飾』の演出です。

就活生に独自リサーチを実施しました

ジーズコンサルティングでは、「就活予備校プレビズ」という就活サポートのスクールを運営しています。その受講生300名に対し、アンケートを実施し、どういうブースが目に留まり、企業の好印象につながるのかを調査しました。

質問
Q: 会場で、印象に残った/印象がよかったブースはどんなものでしたか??
就活生
人の笑顔の写真が大きく貼ってあり、遠くからも目に留まった
就活生
ゴチャゴチャせず、シンプルで逆に目立った
就活生
明るい色使いで、スーツが多い会場でもパッとしていた
就活生
社員の写真や職場の写真で雰囲気がイメージできた

▼ 例えばこんなブース装飾は就活生の支持を得ます!

ブース装飾案

ポイント学生にとって好印象につながるのは、実は「社員の顔」(特に笑顔)が多く、楽しそうな会社の雰囲気が伝わる写真を使ったものでした。遠目から目に留まり、そのブースに寄ってみようかと思わせる明るくフレンドリーな雰囲気づくりは、企業の好印象を残し、エントリーや選考への参加などの意欲促進にとても効果があります。

ブース装飾は繰り返し使えるもの。安さだけではなく、応募効果にこだわって ツールを作りませんか?

ジーズコンサルティングでは、就職・転職イベントでのブース装飾はもちろん、会社説明や配布資料・パンフレットから、後日の個別説明会や選考への呼び込みフローまで企画・設計いたします。

最短で、今年の就活イベント出展に間に合うよう、スピード感のある対応も可能です。ぜひご相談ください。

御社のご要望やニーズに合わせた大幅カスタマイズも

御社の人事・採用の一人として、「しっかり採用できる」手法を柔軟に提案します。
現状の採用体制に合わせて、採用実務のサポートも行っていきます。ぜひ私たちにご相談ください。